◆新型コロナウイルスに便乗した犯罪に注意!

新型コロナウイルスの影響を受け、私たちの生活様式がガラッと変わりましたね。
それに伴い、今までとは違った手法を用いて窃盗を行う者が出てきました。

「置き配」荷物を狙った窃盗

感染症対策のために、対面で荷物を受け取らない「置き配」を利用される方が多くなりました。
サービスの普及とともに、荷物を置いてから荷物を受け取るまでの間に窃盗被害に遭うケースが増加しました。
緊急事態宣言が再び行われたことで、また「置き配」サービスの利用が広がることと思います。
下記の対策を行うことで、窃盗被害に遭わないようにしましょう。

有効な対策方法

・鍵付きの宅配ボックスを利用する
・配達完了通知が来たら早急に荷物を回収する
・事前に配達時間を確認しておき、長時間放置することがないよう注意する

お住まいの場所によっては、鍵付きの宅配ボックスがない方もいらっしゃるかと思います。
そのような場合で「置き配」を利用される際は、荷物が人目につきにくい場所を指定し、すぐに荷物が回収するよう心がけましょう。

窃盗被害に合わないために防犯対策を心がけましょう

思うように外出してお買い物ができない今、まとめてネットで商品を購入される方が多くなっています。
窃盗犯はその「金の動き」に敏感です。

さらに、みんながマスクを着けていることによって不審と思われるような雰囲気が周囲に溶け込んでしまうという、窃盗犯からすると有利な面がございます。

特にマスクとフード付きの服装です。

被害に遭われた方の中には、配達物が届いていないだけなのか、それとも盗まれたのかが判別できず、対応が遅れたという方もいらっしゃいます。
こまめに配達状況をチェックする癖をつけましょう!

今一度防犯対策の見直しを

福岡県筑紫野市の株式会社 SR防犯設備事務所では、お客様の生活環境に合わせた防犯対策のアドバイスを行なっております。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、治安の悪化が懸念される今、
自分、そして大切な家族を守るために防犯対策の見直しをしてみませんか?

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはお電話とメールフォームにて受け付けております。
ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

📞092-923-0575 ✉️メールフォーム